スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百万回生きたねこ

百万回生きたねこ

すごくリアルに感動します。

百万回生きた猫、百万回死んで、百万回生き返って

彼の為に百万人が泣いた。

でもね、彼は一度も泣いてないの。

この絵本を読むとね、
百万回生きたねこは幸せだったのかなって考える。

ゆっくり考える。


読み返す。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この絵本を読んだのは、13年前の夏くらい。
その時も、それからも読み返すことはなかった。

猫どうよって思った昔。
今読んだら、自分はどうよって思いそう。

猫どうよ

なんちゅーか
最後に生き返る事が無くなる事が
どうなのかな~みたいな。
そういうのって無いかな~

ミクシの、のんです。こんにちは。
この本好きです。佐野洋子さんすき。白いねこが透き通るみたいできれいだった。

いらっしゃい

のんちゃんいらっしゃいー
なんかすごく有名らしいけど読んだ事無くてねー

いい話です。

ちなみに、このお話はやっぱり「猫」だよね。
うちの猫も去年亡くなってね。今はどこに居るかな?
プロフィール

analogbox

Author:analogbox
音と鳴り
電気楽器は奏者の全身、楽器、エフェクタ、アンプ、そしてそれらをつなぐ全てで初めて音が出るから面倒。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スターバックス
slot
once
楽天キャンペーン
楽天
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。