スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の前奏曲

風の前奏曲

風の前奏曲

タイでのアカデミー賞で主要7部門受賞。

なんとなく時間があったから見てきた。

なんかひさしぶりのフィルムの感じ。
このチリチリした感じがとてもやさしい。

*****************************

タイという国が時代を
生き抜く為に近代化の政策を打ち出し
伝統までも禁止してしまう
しかし、その弾圧に屈せず
タイ人のルーツを守りぬいた
ラナート奏者「ソーン・シラパバンレーン」師の生涯。

*****************************

そう、「ルーツ」
ルーツとは「根」

しっかりした根をもってこそ
木は倒れない。そしてこの国も....

そう言い放つソーン師の心がとても響く。

私達日本人も近代化、そして文明という名に
目がくらみ「ルーツ」を忘れかけてしまった。
そして今私達日本人も「ルーツ」を「根」を
もっと呼び起こそうと思わせる。

ちなみに

音楽をしているものとして、ひとつだけひっかかるのは
作品的にラナート奏者個人の技量・精神に
焦点があるように思えた。

いやーやっぱり「バンド」としての実力が大事だよなぁ
そんなわけでソーンのバンドの方がやっぱり勝ち。

でも、ラナート演奏シーンは心を強く打ちます。
ご覧あれ~

スポンサーサイト

テーマ : 今日観た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイですか。民族の香り!
これ、絶対よさそう~!!!
あーしはディクト、コロナ、アムゼのいづれかが手段です。

んだんだ

タイは行ってみたい所の一つ~
食べ物も好きだしね~

ルーツですよっ

レンタル

していたDVDの返却期限が明日まで。
ウディアレン「カイロの紫のバラ」観てました。
映画って、ウディアレンて!
私好みの作品でした。

残りの一枚は、明日楽しみます。

うっでぃ

実はウッディアレンってあんまり見たことなくて
でも、ウッディはダンディで
すごく女性にもてるイメージ
粋な男なんだろうなぁと思うなり
プロフィール

analogbox

Author:analogbox
音と鳴り
電気楽器は奏者の全身、楽器、エフェクタ、アンプ、そしてそれらをつなぐ全てで初めて音が出るから面倒。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スターバックス
slot
once
楽天キャンペーン
楽天
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。