スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「まほろ駅前多田便利軒」

「まほろ駅前多田便利軒」

観てきました。

ネタばれあります・

2006年 直木賞受賞(読んでませんが)

瑛太に松田龍平(アヒルと鴨のコインロッカーを思い出してまた切なくなる)

そして鈴木杏(ステキ!)、高良健吾(かっけー)...素敵なキャスト。

image4.jpg


そして....


すごくリアル?すごくファンタジー?
画の感じもコントラストも映画の雰囲気を盛り上げてます。

なにかが胸に刺さるストーリー。

行天の過去、多田の過去。

幸せなのは誰?

そして二人の再生の物語が始まる。

行天の走り方がいい。パンフにあるけど
松田は行天は足が遅いはず...というイメージで
あの走り方が出来たみたい。

フランダースの犬はハッピーエンド?

なんだか不思議。なぜか悩む。



音楽は岸田さん!すっげー素晴らしい!

そして素晴らしい映画でした。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

analogbox

Author:analogbox
音と鳴り
電気楽器は奏者の全身、楽器、エフェクタ、アンプ、そしてそれらをつなぐ全てで初めて音が出るから面倒。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スターバックス
slot
once
楽天キャンペーン
楽天
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。