スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の自分

「toilet」

萩尾直子さんの監督作品。

見てきました。


ネタバレあります。


やっぱり、「食」のシーンは大事。
餃子うまそうだったなぁ

すし屋の名前が「ICHIBAN」ってのも受けた。


猫の「センセー」が抜群の存在感でしたね、やっぱり猫が好き。


なんかね

本当の自分を知るきっかけって
どこにあるか解らない。

ちょっとしたこと

思いついたこと

実は失敗したとき

何かを成し遂げたとき


バーチャンの存在は
何も言わないけど
何かを伝えてる。

それって、確かにおばあさんの存在感そのものだよね。


現実的に金銭面の問題も
誠実に、まっすぐに目を見て伝える事が大事。

もがいてる自分から抜け出す事は

人のためへの行動も一つの手段。

そういう事ってあるなぁ

いつのまにか自分が助けられてる。

あと、インド人の友達がよかった。



レイも最後に泣けてよかった。
本当によかった。

スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

本当の自分

タイトルに、なんだかどっきりしてしまったよ~。

「toilet 」ってタイトルもしかり。
この作品、とても気になります

見てみて

>ちひろん

なかなか「ハッ」としますよ~
なんだかほっとします。
プロフィール

analogbox

Author:analogbox
音と鳴り
電気楽器は奏者の全身、楽器、エフェクタ、アンプ、そしてそれらをつなぐ全てで初めて音が出るから面倒。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スターバックス
slot
once
楽天キャンペーン
楽天
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。