スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「恋空」

20071127011903
「恋空」
観てきました。

ネタバレ注意です。


原作は携帯で読んだんですが、前編と後編ちょっとでくじけたのですが(^o^;)


感想は
「泣いた。」
です。

泣けるセリフが怒涛のごとく押し寄せます(T_T)

切なさ全開です。


長い原作を映画のレンジにおさめるの大変だったろうなぁ~

ガッキーはさすがにキスシーンすら隠れてましたね。

キャラクター設定もちょっとかえてましたが、なんてったってヒロ君、あんたに涙やっと言いたい。


結構きつい話ですからね、このくらいが限度なのはアイドルだからだろうなぁ~

だからカット部分も多いですが、その分伝わりやすいかもしれません。



後、家族ってのも(映画では)大事なテーマだったみたいで、食事や両親、姉との関係性も強く描かれてましたね。


映画を観た帰り道にフラッシュバックにあって、車停めて泣いてしまいました(T_T)ちょっと身内が亡くなった時の事思い出してしまった....



タオル持ってって下さいね。ハンカチじゃ足りないかも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

観たい~(>_<")

「恋空」は同じく携帯小説で全部見ましたが小説を読んでる時点で既に号泣してました(^^;)
小説としては色々と賛否両論とあるみたいですが別れてもなお相手の幸せを思えるのは素敵だなって思うのです。

後、家族や姉の家族愛的なのは多分「君空」から取ってるんぢゃないかと思われ…
ヒロ君視点のお話なんですがその中に家族とのお話もありましたよ(^^)v

映画も見に行きたいなぁ♪

なるほど~

>あげはちん

「君空」ね~なるほど~
小説の方は苦手やったけど(ってか活字にならんでもよかったかな)映画はよかったよ~

こんにちは

こんにちは。また、きます。

はいな

>さっちんさん

よろしくです
プロフィール

analogbox

Author:analogbox
音と鳴り
電気楽器は奏者の全身、楽器、エフェクタ、アンプ、そしてそれらをつなぐ全てで初めて音が出るから面倒。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スターバックス
slot
once
楽天キャンペーン
楽天
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。