スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老舗の味を継ぐという事?

ゲド看板



ゲド戦記。

ネタバレありますので見てない人は気をつけてください。

賛否両論、っていうか賛の方はあまり聞かないゲド戦記。
見終わった後に感じた事はひとつ

「宮崎吾郎よ、本当にやりたかった事は何だ?」である。

父宮崎駿のあたためていた作品、スタッフ、ジブリ....家を継いだ感じだよね。
つまりこれからなのかもしれない。
本当の背景は知らないけど、なんとなく「これの監督やってみない?」みたいなノリにしか見えない。

それで次々と出てくるシーンに「これ?あれ?」って思ってたら
宮崎駿の「シュナの旅」を原案にしてるせいでした。あーなるほど。
(これは読んだ事ある)
そんで「ゲド戦記」は宮崎映画の根本となっている作品らしいしね。
完璧に宮崎色だってことだよね。
そんな色が濃い作品を息子(だからこそか?)とはいえよくやったなぁ。

その中で原作にも無い父殺しのシーン。
いきなり冒頭にこれがあると、「継承」へのひとつの答えと思われてもしょうがない。
実際の気持ちは知らないけど。
まぁ普通にアレンの心の闇(病み)のイメージかもしれないけど

ファンタジーらしい暗い映画でしたね。まぁファンタジーとはそういうもんだし。
でも原案(シュナの旅)も暗いって理由もあってアニメ化にならなかったからね。

そして、終わってしまえば「あーなるほどねぇ」となりました。
ファンタジーで必要な骨格部分の説明が少し足りないのは否めない。
(通常この部分が長いからねぇ、ハウル~でも足りなかったけど)

つまりとても必然なストーリー展開だったんだなって思う。
ハラハラドキドキ...もっとしたかったなぁ...

多分原作を読んでしまうと、すごい違うだろうからこれはこれで完結とします。

僕は悪い映画だとは思わなかった。つまり「悪くない」だ。
でも、もう少し華やいでもいいと思った。

闇があるから光がある。光があるから影が出来る。人は生きる。くじけても。
伝えたい事はナウシカの頃から変わってない。それは息子の代にも受け継がれるのかは
本当の意味で自分の作品を作り上げてからだと思う。


途中、アレンが「千と千尋~」の顔なしに見えたんだよなぁ。

あと、タイトルは「TALES from EARTHSEA」でよかったんじゃない?
スポンサーサイト

テーマ : ゲド戦記
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

飛ばない豚はタダの豚だ!

なんか、深いんだかなんだか、私はあまりよくわからんけど・・・
紅豚とおもひでぽろぽろは好きだよ。
時代と共に、
人と共に
いろいろ変わってくけど、それはそれで、これからに必用なものなのかなとも思う。
それでも、いいもの大事なものは、ずっと続いていくと思うしね。

テルーの唄はスキw

映画観に行かれたんですね♪
意見、色々聞けて参考になりました(^◇^)v
そうかぁ~…アレンが国王様をのシーンは現実での「継承」を指す…そう言われるとあのシーン納得出来ました。
でも、これから本当に継いでいくなら駿監督の基本的考え方はそのままに駿監督にはない新しい吾郎節を加えていってもいぃのにな…とは思います(>_<)
今のままでも多分駿監督と比べられて凄い大変だと思うのでそれならいっそのこと駿監督節を壊す(って表現は間違いかもですが)勢いで吾郎監督の「味」を出して欲しいと思いました。
生意気な発言かもですが(汗)
次回はオリジナルでの吾郎監督節を観てみたい思います(*^∀^*)

考える

>アオッチ

紅の豚は大好きやで
マンマユートの曲聞いただけで心踊るけんね~

何も考えないで
楽しめる映画が本質かもしれんよね。

映画見る時はキャラメルポップコーンとアイスコーヒーの組合せがよかと。

>あげはちん

ジブリ=宮崎駿の人にはなかなか馴染めないかもね。

自分の色をうまく馴染ませてほしいものです。

シュナの旅を読んでみてねー

私も観たんだけど…

色んな意味で、中途半端な感じがして、途中退屈になり寝そうになっちゃいましたね…トホホ

ゲド~

ほんとうにねー

もっと丁稚奉公から始めて欲しかったよね。
ヒット曲を中途半端な奴が歌ってもそれなりにヒットする感じに
なってしまって....残念でやんす。

タエコとマルコ

本質って深いものなのね。
歌、いいよね。登紀子の声がいい。
生き方がカッコいい。紅豚
タエコもなりたかったな。ちびまること同じくらいに・・・・←なんじゃこりゃ

タエコ?

〉アオッチ

そんなキャラおったかな?

ちびまる子は実は泣けるからびっくり

ええね、泣ける曲書けたらええな。

本質とは心から楽しめるもんやろな

あれ、

おもひでの、主人公。
タエコじゃなかった?

あり

そやったか~

携帯から見てたからレス遅かったなりよ。
プロフィール

analogbox

Author:analogbox
音と鳴り
電気楽器は奏者の全身、楽器、エフェクタ、アンプ、そしてそれらをつなぐ全てで初めて音が出るから面倒。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スターバックス
slot
once
楽天キャンペーン
楽天
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。