スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120歳のオルガンと原田先生とMITO先生とキリスト風大ちゃん

クラムボン2011 ドコガイイデスカツアー

盛岡!!

内丸教会!!

なんと、教会!

前にはportofnotesや青柳拓次さんとかも来た時あるとか!

そして宮沢賢治さんとのゆかりもあって
宮沢賢治さんも弾いたというオルガンもあって

人生2度目くらいの教会....神社とかもそうだけど
なぜか落ち着きますねー

そして3人が!!

すごい狭いステージ(ステージ??)

3人がすごい近い!!(前の人なんか頭のとこにモニターがwww)

「便箋歌」でスタート♪

前半はなんだかすごく荘厳なクラムボンな感じがする。
重厚な音。
いつもドラマチックだけど、もっと!

KANADE Danceがちょっと面白かったけどww

そして、後半は「シカゴ」から
スタンディングで踊るクラムボンに♪

でもなんだか大好きな「Folklore」も
バイタルサインもパン蜜も GOOD TIME MUSICもなんか違う。
内丸教会の雰囲気のおかげかな~

120歳のオルガンを郁子先生が弾いてる感じが
ほんと音楽の先生だったなぁ

大ちゃんがキリストっぽいってのもウケた。

mitoさんもオルガン弾いてた。なんだかすごい嬉しそう。

岩手はクラムボンの名前由来の場所だもんね

「ひなぎく」になってたかもしれないって(byMITO)


またぜひ!!内丸教会で!!

そして青森にもまた来てね!
ぜひACACでやって欲しい!!


スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

すべては...

swan


前売りまで買って楽しみにしてた

「BLACKSWAN」


見てきました。ネタバレあります。




現実と夢の狭間。

事実、見終わった後も

どこまでが本当で、と、いうより事実として描かれているかも
解らない。

白鳥の彼女は
黒鳥になる為に

いや、黒鳥である自分をさらけ出す事を
拒んだ結果なのか

その精神世界は
自分を黒鳥そのもの変えていく....

ハラハラドキドキで
もー
かなりハッとさせられる映画でした。

そして主演のナタリーポートマンの熱演に
拍手しないわけにはいけない。

笑顔を見せる事のない彼女の演技

やっと最後の笑顔....

それは完璧とのひきかえ....


バレエって....
なぜか厳しい世界って感じですよねー
実際厳しい世界なのでしょうが

実際見た事ないですが
ストーリーを音楽と踊りだけど表現するというのは
すごいなぁって思う。

すごいっていう括りもひどい話ですが
孤高の世界感。

ヴァンサンカッセルはやっぱり似合ってるなぁ....
ミラクニスさんが正反対で、そそられるよねぇ....
あの背中のTATOOが抜群!

あー

パンフレット売り切れてた....


テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

パレットまでも

七戸の「鷹山宇一記念美術館」で開催されている
「パレットと絵画展」

夜勤明け眠かったけど、天気よかったので
行ってきました~


素晴らしかった!!

パレットまでもが
作品になるんやねぇ

巨匠達の素顔と銘打ってたけど
なるほど....


こんもりと絵の具も残ってたり

すっごく大きかったり
あっさりしてたり

なるほどなるほど

東郷青児さんの作品もあったり、鴨居怜さんの作品もあって
かなり興味深い!!
なんとピカソにダリも!!

以下、鷹山宇一記念美術館の記述より...
_____________________________

「笠間日動美術館ならではの世界に例のない貴重なコレクションとして知られます。
色とりどりに彩られるパレットには、生まれついた資質に根ざした一人ひとりの感性の現れである
「色感」が顕著に示され、パレットに配される絵の具の状態は、
言わば、画家の個性そのものと言っていいでしょう。
そこには、修練によって進み上達を見せるデッサン力や表現力などの技術とは異なる、
画家の性格や素顔、その制作の秘密をも窺うことができます。」

会  期 平成23年5月3日(火・祝)~平成23年6月26日(日)
*会期中無休
入館時間 午前10時から午後5時30分(閉館は午後6時)
会  場 七戸町立鷹山宇一記念美術館
絵画室1、2、3 及び スペイン民芸資料館
入 館 料
一    般  850(650)円
学    生  400(320)円
高校生以下  無料 

*( )内は前売券、20名様以上の団体、JAF会員、
 県民カレッジ受講者割引料金
*上記料金には常設展観覧料も含まれています
*前売券は4/16迄、美術館窓口及びコンビニエンスストア各店
 でお求めいただけます
*常設展観覧料を含みます

______________________________


常設展示の鷹山宇一作品も素晴らしいですよ!!
ぜひぜひ!!

そんで、見た後は隣の道の駅で
串もちを(100円♪)

いえいえ、七戸の地場産品を買ってってくださいな~

七戸十和田駅から、ちょっと走ればありますから~

いい天気~

サラウンドってこうだよね。

「clammbon2011 ドコガイイデスカツアー」

at 青森~

しかもワラッセ!!イベントホール~(初の試み)

クラムボンの3人も言ってたけど、
普通ステージって観客が見上げる感じ。
なのにここは見下ろす感じ。不思議な空間。
イスが折れない奴なので、その分のスペースが広い。

ミトさんが「ここはいい音」だと何回もMCで
つぶやいちゃうくらいに、いい音みたい!

自分的には、モニターが小さいし
会場は200人入るくらいで
あれって、BOSEのL1じゃないかなぁ??とかとか
ドラムのマイクも少ないような....大丈夫かな??って

でも、この見下ろす感じの方が、音が伝わりやすいんかな?

すごく音がクリアで、自分はラインの音に近い感じだった。
(小さいからこそ??PAの腕だよねぇ)


ミトさんのケーブルを替えたから、ウキウキな感じが
最高にうけた。

そんな話はいいとして!!

3人が出てきてクラムボンオーラが会場を満たし

「何にもいえないよ そんなつもりじゃないの デタラメしゃべりだす♪」


あーー

いくちゃんかわいいわぁ

この声、この唄、この詩。


「わらっていたいよ あるいていたいよ

 右から左から誘われるサラウンド

 上昇気流に飛び乗っていこうよ

 あなただってわたしだってどこだっていけるよ

 むつかしい話しないでうたいつづけようよ

 わたしはあなたといつでも一緒だよ

 ずっと」

そうこんな感じ。まさしくこんな感じ。

なんか懐かしいけど、このサウンドは

モダーンに鳴りきれてない(ミト談)

そこがいいんじゃないかぁ~

このリズムが大好きさ。

ベストリリースツアー

ファンにはたまらないベストなツアー
(確かにボーナスだね)

うふふ

5/26には盛岡!!行くのじゃ!!

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

プロフィール

analogbox

Author:analogbox
音と鳴り
電気楽器は奏者の全身、楽器、エフェクタ、アンプ、そしてそれらをつなぐ全てで初めて音が出るから面倒。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スターバックス
slot
once
楽天キャンペーン
楽天
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。