スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Come Back!!

Def Tech tour 2011 "The Come Back!!"

5年振りの復活。

ZeppSendai 初2F指定席
(意外に近いかも)

もうね

みんなのまだかまだかっていう
オーラがどんどん上昇して

 Myway!

トリハダ!!

なんとこの曲!!

音楽でつながる会場全員からの
ハッピーオーラでオレンジになった気分。

ずーーっとオレンジ

「人の心を結ぶのが音楽。」

彼ら二人が乗り越えた壁も音楽のおかげだったのだろう


ちなみにShenの「日本の冬は最高」にウケた。
ハワイ帰りたいよねー

今回のアルバムでかなり好きなのが
Surfer's Paradise

この時の二人の感じ、かなりGood

サーファーじゃないけど
ウキウキな気分は伝播するよ。

DJワンツーのテクニックがすごかったなぁ
シーケンサーの人もユーフォニウム吹いてたのかなりびっくり

音作りの丁寧さもよかった。

ギターが七色にクルクル光ってたのもよかった。

なんだかんだ

よかったってしか言えない。


仙台。Zeppでたら、ちょっと雪。
あったまった体が冷える?

ちょっとやそっとじゃ冷えないよ。





スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

ヒーローは孤独

KICK.jpg


映画観なきゃ月間最後

「KICK ASS」

観てきました。ネタバレあります。


去年から待ちに待った映画。

観た率直の意見は

「悲しくかっこいい」

そしてアメリカの問題。(アメリカだけ?)

笑えない悲しい現実。


傍観しているだけの市民。
日常にある暴力
どうしようもない暴力

青春ムービーとしてもしっかりと笑えるけど
テーマは深い。

かっこいい!ってだけじゃない。

ヒットガールはかっこかわいいけど
なんだか切なすぎる。

公開処刑を傍観するしかない人々
でもそれは??どんな気持ちで観ているの??

そしてヒットガールが命をかけて助け
そして父親の死。
そして復習。

観てる人達は現実味がなく
エンターテイメントにしか感じてないのでは??

結局暴力は暴力で解決する現実。

ヒーローに必要なのは特殊能力??莫大な資金??死なない体??

正義の心が一番必要。

主人公はたったそれだけで
悪に立ち向かう。


人々は笑うだけ

涙。

スーパーマンもバットマン
ウルトラマン、仮面ライダー
サンダーバード、どれも夢みることなんだろうけど

明日、僕もヒーローになれる。





テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

毎日だよね。

映画みなきゃ月間

「毎日かあさん」

ネタバレあります。

kaasan.jpg


カモシダさんと永瀬さん。すごくはまってましたね。

アルコール依存症。

なんだかすごくわがままな病気に見えてしまうから
その治療は、はかりしれなく破壊的で
根気が必要で
悲しい。


極限の状態を経験したせいで、カモシダさんはアルコール依存症になってしまった。
石を投げられるシーンが象徴的で胸を打たれます。


それを救ってくれた、家族。

でも、なんだか明るくて
はげましてくれる。

キレイごとなんていえない。真実を伝えてくれる作品でした。

本当は結構前に映画化のお話があったそうで
でもカモシダさんが亡くなり
当初の案が練り直されて
今回世にでたらしく、嬉しいですね!

よかった。

ほんわかじんわり
でもサイバラさんの作品は、
なんだか胸に刺さってくる。他人事なんかじゃない。
すごくリアルに感じるんだよね。

男子ってバカだよな....
女子が小さい頃からしっかりしてる感じがするのは
そのせいかも(反面教師的な)

そんな二人もちゃんと兄妹として成長してる。

そんな幸せを届けてくれます。


切なすぎるけどね。


テーマ : 心に残る映画
ジャンル : 映画

マザーウォーター

mother.jpg

今月は映画みなきゃ!月間。

まずはマザーウォーターです。


ネタバレあります。


終わった後、cafe×cafeさんで
やんややんやと盛り上がる程
ツッコミ満載です。

もう映画がよすぎて

あのグラスがいいとか

山崎飲みたいとか

あのジンジャーエールどこの!!

とか

これってこういう事ですよね???

かきあげが美味しそうとか

豆腐食べたいとか

この映画のトリックにはまりまくりです。


京都の街を舞台に

ポプラ君を軸に

そして小さな神様が少し手助けして

みんながつながって

和が輪になって

成長していきます。

それが昔から大切にしていた

和の輪。

今忘れかけてるかもしれない、その輪を

すんなりと見せてくれます。

この街のにおいも感じたいけど

あなたの街の、僕の町の匂いを

ちゃんと感じないとならないなって

すごく思います。

テーマ : 映画を楽しむ
ジャンル : 映画

トワダビトなんです。

1月30日に十和田現代美術館において

Anonymous Coward 企画展 街なか美術館
トワダビト

清水 玲(しみず りょう)
1977 年香川県生まれ。東京在住。
日本人の慣習や風習、その歴史との関連性、
あるいは自己と他者との関係性などに焦点をあてた作品を制作している。
その表現媒体は・写真・立体・映像・インスタレーションなど多岐に渡る。



企画関連でワークショップがありました。

企画展示を作家の清水玲さんと共に作品を観ながら
ギャラリートーク的な感じで進みます。

そして、全国から公募した十和田で住まう人々に焦点をあてた公募作品
を観ながら、作品がどういうトワダビトをイメージしたかを
探ります。

その後、清水玲さんの顔を描きます。
後に描かれた肖像画をつかった作品を、清水玲が公開制作するそうです。

towadabito2.jpg

30人くらい参加したんで
にぎやかに進みます。

小学生くらいの子から、うちみたいなおっさんまで
絵を久しぶりに描く人から
いつも描いてる人
アーティストの方も居たみたい!

towadabito1.jpg

自分の作品....

いやすみません....

ちなみに30分しかかかってない...
悩むと描けなくなるんで一気に描きます。

ワークショップ終了後、清水玲さん
アートチャンネルトワダの皆さんと一緒に
十和田街中にも展示してある作品を見に行きます。

美術館の企画展示以外にも街中に展示もしてあります。

シャッター街になった商店街に
設置されたスクリーン

写真屋さんの地下に設置されたグルグル回る作品

そして作品の謎をとく場所....

寒い中

不思議な感覚がよび起こされます。

十和田の方達からみた東京
東京からみた十和田....

双方向な感じがいいです。片方からのイメージは
なかなかピンとこないんですよね。すごく感服!!

そして自分の作品も、清水さんの手でどうなるのか....

十和田のカフェ「オルタ」さんで
2/13まで展示が開催されています!

ぜひぜひ!!

詳細はこちらで!

http://www.city.towada.lg.jp/artstowada/exhibition/index.html
プロフィール

analogbox

Author:analogbox
音と鳴り
電気楽器は奏者の全身、楽器、エフェクタ、アンプ、そしてそれらをつなぐ全てで初めて音が出るから面倒。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スターバックス
slot
once
楽天キャンペーン
楽天
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。