スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈没してはだめなのに。

20060726231203
日本沈没。

自国を沈没させる映画なんて
ネガティブちゃうか?なんて考えたりしながら見る。


画は好きです。
ミッチーはいい役者になりましたね~。
大地真央が国会議員やったら人気でるだろーなー
トヨエツはこういう役があってます。
草剪...はこれでええんやろ
柴咲...頑張ってました。

倒れた奈良の大仏が印象的やったな~

もう少し世界が日本を助けてるシーンが欲しかったような。いやあれで充分なのか。

なんか、未来があるのか、よかったのか悪かったのか。再生への希望の描き方がもう少し欲しかったかな。

テーマは愛する人を守る。
全体的にいい映画なんだけど、ほろっ涙ってなったし
でも僕はヒーローはたまには帰ってきていいと思った。


N2爆弾って聞いて、あれあれ?と思ったら庵野はんが
メカニックデザインでしたねー。


日本よ。沈没しちゃあかん。

スポンサーサイト

ある奇跡

20060722004857
ライブ終了しました。
足を止めてくれた人、本当にありがとうございました。

始まる30分前まで雨模様。
お祭りが始まり流し踊りが通る。
そして雨が止む。

アンプやマイク、キーボードにビニール袋をかぶせて
雨よ降るな!って祈る。

そして始まる...

話によると結構周りは雨降ってたみたい。
ここは降ってない。台風の目か?

歓声や拍手、路上でのライブは気持ちいい。

うちのボーカルが
「えごらっぴんのお姉ちゃんだ!」
って観てた子供に言われたり
あら、好評だったんじゃない?
(注:えごらっぴんのコピーバンドやってます。)

また頑張るよ!

いい音をだすさ。

いつもより余計に回しております

M:I:3

今回はアメリカで大ヒットしたドラマの監督さん
前回のひどさとうってかわって
サスペンスな部分もあって最高!

と、評判なので観に行く。

いやー回る回る。副線副線。次から次へと、まーストーリーが回る。

飽きないっちゃー飽きない。ハラハラドキドキ。

これでトムクルーズじゃなかったらなんて
口が裂けても言えない。


つっこみ処も満載で
エンターテイメント!です。
「なんで?」なんて言ってはイケない。
楽しさが半減してしまう。

でも

おしかったような...気がする。

おもろい映画でした!

ももなし

20060717031720
20060717031719
ヨーグルトはすこぶるうまくできた。

後はいつまで続くかって事かも

地元のライブハウスに桃梨さんがやってきた。
去年見てかなり気に入って
なんてかな、ベースとボーカルのユニットなんだけど
ベースが三味線っていうか琵琶みたいな存在で

もちろんポップス感はあるけど
民謡や浪速節やシャンソン?
つまりは桃梨にしかない世界があって

それはとても「和」で

二人のたたずまいがとてもやんわりとしてるのに

その唄は感動をよびおこすストーリーなのです。

エンターテイメント性もばっちりで

桃梨ショーは飽きないのです。

また来ておくれやす。

画像はお見送りしてるうちらを
撮影しているボーカルのみほこさんを撮影した所

また来ておくれやす。
ほんと

赤と白

トマト


先日購入したヨーグルトメーカー
ヨーグルトは好き。
んで、増やして食う。5倍に増やしてやるけん。グッフッフ

熱湯消毒。一番大事。


060712_0950~01.jpg


スターターと牛乳を混ぜ混ぜ。

牛乳ってさ、よく見ると「乳飲料」「調整牛乳」「無調整」「生乳」「牛乳」
って書いてあって、危ないので気をつけよう。
使うのは「牛乳」です。(生乳でも無調整でもいいのかな...)

ここはサササって作業。迅速でやんす。

蓋してヨーグルトメーカー始動!

つまりは40℃くらいの温度を一定に保ってくれるってわけ
お風呂におくといいとかって話しはそこから

出来あがりは次回。うまくいきますように...ムムム

060712_0952~01.jpg



これが「白」

お昼ご飯は和食の先生(名前忘れた)がテレビで言ってた。
トマトジュースと同量の水、んで醤油(つゆ)、塩とか砂糖で味付けして
そうめんのつけだれに...

060712_1212~01.jpg


夏にはええ。トマト好きやし。

めっちゃうまいかってわけでもないかもしれない。
ご飯にかけて食べてもうまいらしい。
やったら、うちは好きやった。

トマトジュースは無塩の美味しいのを使っておくれやす。

これが「赤」


今日は夏。夏物だしたかいがあったってもんよ。

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

間宮兄弟

ドランクドラゴンの塚地君は
なんとなく素な感じに思わせる演技がなかなか好感触。


兄弟姉妹ってほんと不思議で
ハナレグミの唄な感じ「家族の風景」ね。


大事な所は感情で
空回りしながらも今という時代を生きている。


痛い目にも会うし、失恋もするし
いきどおりも感じるし

そんな間宮兄弟に共感しながら

どことなくフレンチコメディかドリフターズかって感じが

結構笑えて

でも笑えなくて(-o-;)

でもなんだか物足りないような....

そんな映画でした。


中島みゆきさんに全部もってかれてる感じもあるよ。

バタフライエフェクト

記憶を辿り、その時の体験をもう一度体験し過去を変え現在の状態を変える事が出来る男の話。


結局過去を小手先で変えても
未来で不幸になる人間が変わるだけで
根本原因をなんとかしなきゃならないみたい。

って書いてると、映画を見てない人にはなんのこっちゃ
よう解らんだろーけど


愛する人を守る為に過去を変えて
現在(未来)を幸せにしようとする主人公。愛する人をなんとか自分で抱きしめる為に....

スタイルは嫌いな映画では無いけどね。

発想はいいけどトーンは好きじゃない。結構傲慢な主人公なのは時代のせい?


テーマ的には「子供の時の悪夢な体験」での心の病を無くす事により未来を明るく出来る。
なのかな?と思う。

でも映画のように過去を変えるなんて出来ないから....

光の差す方へ導いてあげなきゃ
プロフィール

analogbox

Author:analogbox
音と鳴り
電気楽器は奏者の全身、楽器、エフェクタ、アンプ、そしてそれらをつなぐ全てで初めて音が出るから面倒。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スターバックス
slot
once
楽天キャンペーン
楽天
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。