スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花よりもなほ

20060628205902
風さそふ

花よりもなほ

我はまた

春の名残を

いかにとかせむ


映画「花よりもなほ」を観て
江戸文化と江戸の人は粋でいなせでって
よく言う文句がすごく合うな~って

なんでも商売にして
無駄なものは無くて
文化的で
争い事はあったけど
もちろん生きる為に精一杯だけど
基本的に太平で
武士ってちょっと切なくて

斬った斬られたいう時代劇じゃない
是枝監督が言いたい事はこうなんやなって

ちょっとゆったりしてる
人情時代劇は

伝説の時代劇美術スタッフが居るし

魅力的なキャスティングもあいまって

じわっとします。

えぬえ○ちけーのドラマみたいやったけどね。

殺伐としないでゆったりせなあかん


力合わせて生きてる。
スポンサーサイト

テーマ : 花よりもなほ
ジャンル : 映画

グリーンだよ

20060625231104
20060625231102
いいんだよってCM好き~

そんなこんなで今日はグリーンカレーとナンを作る。
元来料理は好きなのだ。

でもどっちも市販のものだから
かなりアバウト。鶏肉より羊肉の方がいいやね。
ナンプラーは必需品。これがないと始まらない。いや終わらないの間違いかも

ナンは思った程うまかった~しかも見切れ品。コストパフォーマンス良。

ライム買ってくれば良かった。セロリは入れてよかった。

夏にまた作ろう。辛さが爽やかだからとってもいい。
ちょっとだけビール飲めば良かったと思う。


風鈴の音が心地好い。

アジアだね。

こうちゃ~

20060620235602
最近よく行くカフェで
今日は紅茶チャレンジ

なんでもカフェなんだけどコーヒー飲めない人もやってくるので
対策の一つで紅茶を出して...みよかなみたいな。
そこで自分がLUPICIAから買ってきた

ダージリンファーストフラッシュ



アールグレイ

を試してみる。

僕は店の人でないんだけど先週盛岡にライブ見に行ったついでに買ってきた~

簡単に言うと「おせっかい」

結果
市販の奴よりかは美味いけど決めてに欠けるのは

もちろん美味しいんだけど決めてに欠けるのは

方法論が的確じゃないのとびっくりする位うまい訳じゃないだろーからかも

こうしたら美味いで~

とか

ここのは美味いで~

とか

やっぱ麦茶やで~

とか募集。

ライヴやで

20060612110603
"ちえろ"で地元スーパーセンターで演奏。

12ヶ月.電話をするよ.VioletBlue.ヤマトグチ.星影の小径.涙そうそう

なんてーか

頑張らなあかん。ってみもふたもない事言ってしまうんだけどー

試行錯誤繰り返して次回はまた一つ進歩できるようにね。

ラブりーな曲が必要やなー日曜日の昼下がりには~

ラブリーな曲ってば?



その後、ロマンドーロールうまーい。

生いちごミルフィーユカスタード

生いちごチョコ生カスタードミルフィーユ

絶対早口言葉や(*_*)

珈琲って

20060611010203
DOPINGPANDAを見に盛岡に。

ライブ前に気になってた喫茶店「くらむぼん」に立ち寄る。

喫茶店だよー

隣の人カレー食べてたもん
なんだかプリンがあったし
なんとプリン美味かったし
珈琲はマンデリンを飲んで
とてもホッとしたなり

近所の人が豆を買いに来てたり

リズミカルに豆を袋に入れる渋いマスターが居て

店は小さくてカフェっぽかったよ。また来よう。

んでドーパン!

ロックスターは最高にかっこよかった!

あんだけ軽快にMCしてくれるスターは珍しい!
しかも汗だくになるくらい盛り上がって...
またお腹がすいた~

カフェ巡りにライブ!
また来よう。

あ、今日は自分の出番や~

ウクレレ~

20060609215903
注文後、最短で二ヶ月ですと伝えられた矢先

「急遽一本入りましたっ」と連絡。

あれよあれよというまに来ました

「Nakanishi NT-130」

もうウクレレよりギターな感じだけど

よく鳴る~既にローGが張ってきてたせいもあるけどね。
いつものソプラノと使いわけて~ウクレレボッサを目指そうかな~
とウキウキになりますがな。

コンサートが欲しい~

陽気なギャングが世界を回す

残念。

世界を回す事はできなかった....


キャラクターは好きです。
加藤ローサがいい感じ。

でもストーリーの組み立てがいまいち。全然納得出来ん!
音楽もクールなクールで行ってくれっ!

明るいギャング映画、しかも時間軸が大切な映画は
細やかな配慮が必要。

大沢たかお扮する男がキーポイントで説明つくんだけど
納得いかないんだよ~


佐藤浩市の役柄は好き。
演説してみたい。

嫌われ松子の一生

20060601102203
自分の中ではティムバートンやバズラーマンみたいなイメージに見える中島哲也。
けっしてマネしてるのでは無くこの色彩感覚は好きです。

そんな彼が作った「嫌われ松子の一生」は

舞台挨拶で泣いてしまう程の中谷美紀の超熱演で予想を越えて泣けた映画です!

このポップ感はムーランルージュを彷彿させるキラキラ感!

ミュージカル!

俳優陣はコメディアンや音楽関係からもうびっくりする配役!

ボニピンが超イケテる~

運命の歯車を
なんとかしてやりたいけど
無器用な彼ら達は翻弄されながら一生懸命生きる。
そう感じれば感じる程、

ラストが切なくなるのです。


伊勢谷はキャシャーンよりこっちが似合っとる。

サントラ買わなきゃならないです。

パンフ読んで笑ったのは「風と共に去りぬ」をイメージしてる部分がある事。

テーマ : 嫌われ松子の一生
ジャンル : 映画

プロフィール

analogbox

Author:analogbox
音と鳴り
電気楽器は奏者の全身、楽器、エフェクタ、アンプ、そしてそれらをつなぐ全てで初めて音が出るから面倒。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スターバックス
slot
once
楽天キャンペーン
楽天
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。